寝る間も惜しんでminecraft 1.7.2

マインクラフトを最新Verでプレイした日記です。 建築アイデアとかいただけると喜んで作り始めるかもしれません。

ウィザーについて

  製品版1.4から新たにボスとして登場することになったウィザーとそのウィザーが落とすアイテムの活用についてです。登場からある程度時間は経ってますが一応ネタバレ注意でお願いします。実はブログを始めた時にはすでに今のサバイバルモードのワールドで倒してしまっていたので、今回のウィザーに関する画像はクリエイティブモードにて撮影しています。




44














  このようにソウルサンドを4つ並べて、ネザー砦にスポーンするようになったウィザースケルトンを倒して稀に手に入れることのできるウィザースケルトンの頭蓋骨を3つ横に並べると・・・


  青白いウィザーが出現します。この時点でウィザーは攻撃してこないのですが、ウィザー出現と同時に画面上に表示される体力バーのようなものがすべて溜まると爆発攻撃してきますので全力で距離をとることを考えましょう。
52














  爆発時に地形が大きく削り取られているのが確認できると思います。爆発はクリーパーの比ではなく広範囲かつ高威力でまともに食らえば即死で、掠っただけでも瀕死の状態からスタートとまともに戦えないでしょう。
  その後は通常攻撃になりますが、こちらの方も地形を削る攻撃ばかりにはできるだけ拠点や壊されたくない施設を避けた場所で戦いましょう。攻撃のイメージは超強いブレイズです、また空も飛びまわるので弓矢必須です(体力半分になるとウィザーは矢でダメージを受けなくなります)
  
00  














  総じて高スペックなボスなので、鉄装備を揃えていきましたが最初はすぐに死んでしまいました。最終的に倒せたときには剣と弓と鉄プレートにフルエンチャした状態でした、あまり長期戦にならないようにこちらも高火力武器で押し切るのがいいです。
 
  
  さて、ウィザーを倒した後に得られるネザースターの活用についてですが現時点(Ver1.4.5)ではビーコンというアイテムをクラフトする以外使い道がないようです。
03














  鉄ブロックや金ブロックをピラミッド状に組上げてからその頂点にビーコンを乗せてみましょう。ビーコンから謎のビームが空に向かって突き出します、この状態でビーコンを右クリックして5つある効果を選択した後に鉱石を下の枠に設置してチェックボタンを押すことでビーコンは選択された効果を周辺に与えてくれます。
18














  この時周辺に効果を与える範囲はピラミッドが何段になっているかによって違いますが、基本的に最大の高さ(4段)にすることになると思います。素材を集めるのは大変ですが・・・

  
  一応今は移動速度アップを選択しています、村のど真ん中に置く場合一番効果高そうですもんね。ではまた!
  

ゾンビスポーン研究所

  教会内部の隠し階段ですが、階段を下りるとさらに地下に進むトロッコが置いてあります。

24















  ぐるぐる螺旋状のレールをトロッコで回りながら下りるとゾンビスポーンブロックがあって経験値トラップになっています。板ガラス越しにゾンビを観察してる感じがバイオハザードに出てくる悪い研究者っぽい気分を味あわせてくれますね。そそります。

12















  スポーンブロックからスポーンしたゾンビさんを水流で流してまとめたところを撃破するといういたって普通の経験値トラップですが、スイッチ一つでグローストーンライトのオンオフが切り替え可能で、使用しないときは湧くのを止めることができます。ちなみに板ガラスを一枚だけ空いている理由ですが、これはゾンビがスポーンした時にスポーンブロックの上にスポーンすることがあり、そのゾンビがなかなか下に落ちてこないで他のゾンビの湧きを邪魔することがあるのですが、こうしてガラス越しではなく直接プレイヤーを見ることでスムーズに落ちてくれるからあえて空けています。

 28
















  ゾンビ処理の小部屋です。全体的に実験施設っぽい感じ。ここにゾンビさんは溜まっていきますが、高い場所に持ち上げてから落とすタイプではないのでここに閉じ込められた時点ではあまりダメージを負っていません。代わりにガラスの外からレバーを操作して小部屋の鉄ブロックを押せるようになっており、それでゾンビを窒息させて体力を減らしてからまとめて治癒のポーションで倒しています・・・
53
















  なので隣の部屋は大量のポーション台でひたすら治癒のスプラッシュポーションを製造中。
10  

















  あとはちょっとした遊び心で隠しレバーを引くとバイオハザード状態にすることができます。まったく使い道はないがな。
54
















  12/24日のクリスマスに向けてVer1.4.6のアップデートが予定されているようです!それに伴ってパッチで12w49aが公開されています。クリスマスまでに間に合えばパッチの方も適用していきます。今回は花火の追加されるみたいで期待できそうですね。

教会です

  またまた村にある既存建物の紹介がつづきますが、村の建物を一通り紹介し終えたら一度マップ書き出しソフトで村の全面図を載せようと思います。46















  今回はドラクエとかにありそうな教会です。前面20×側面30で作っていて内部は二階建てです。入り口付近に設置してある墓地の下は真っ暗な洞窟になっていて、たまにゾンビの鳴き声や空洞音が聞こえてきます。怖いです。


56














  羊毛ブロックを絨毯代わりに敷いて、ネザーフェンスを燭台にしています。もっと松明の数を少な目にして落ち着いた感じにしたかったんですが、あまりにも暗くなりすぎてモンスターハウスになってたので急遽壁にも松明を付けました。

46














  教会の二階に上がる階段の下には懺悔室も設置しました、しっかり反省してください。


13














  内部の二階部分です、グロウストーンのシャンデリアらしきものがぶら下がってますが高い場所にあるのであまり一階を照らす効果は無いようです。
  神父様の立つ位置にはそれらしく机にエンチャントテーブルを置いていて、机の裏に回ると・・・
31














  秘密のレバーがあり、
42
  













  引っ張ると隠し階段が出現するようになっています。行先は次回にでも。



村人の無限増殖(後編)

  前回の無限増殖の続きです。
01














  村人の増殖条件については前回触れました。村の扉の数に対して村人が足りないために、扉の数に見合った数になるために村人は増殖を始めるというものでした。
  要は扉の数を増やせば増やすほど村人の数もそれにして増やせるんですが、これは大量の素材もスペースも必要となるのでやっぱり効率が悪いです。そんなことで生み出されたのが無限増殖なのです。

  無限増殖は、扉の数に対して村人が少ない場合村の人口を増やすため増殖が起こるという現象を利用したもので、村人が増えているにもかかわらず村が人口の増加を認識できていない状況下で発生します。

  
そのような特殊な村の形はいろいろあると思いますが、今回自分が1.4で実際に成功した形のみを画像で載せて解説します。
45
















  ・・・とりあえずこれがその村です。わかりやすく片面をガラスにして断面図が見えるようにしています。
     ※一番下の空いている空間は、撮影のため段上げしてるだけで特に必要のないスペースです。

  まず真ん中の空間に扉を設置してあります、これが村になります。ここに扉があることによって村は村人に対して村人を増やすようにと指示を出します。
  その指示に従って上にいる村人たちが増殖活動を始めますが、村は上にいる村人たちのことを村の住人だと認識することができません。
  これはどうやら村の増殖指示の範囲と、村が村人を住人だと認識する範囲が異なるため発生しているようです。今回は村と村人の存在している高さが違うため、村は村人を認識することができず住人の数は0人でカウントされ続けます。そのため増殖指示は出力され続け、それを指示を受けた村人たちは延々と増殖活動を続けるわけです。


  この無限増殖で注意していただきたいポイントは二つです。
  一つはこの上にいる村人以外に村人を近づけないようにして欲しいということです。村が住人だとカウントしてしまう恐れがあります。もう一つは近くに扉を設置しないでください、村の範囲がおかしくなります。無限増殖を失敗する理由は大体この二つみたいです。
  

  すごく遠回りでわかりづらくなってしまったかもしれませんが、ちょっとくらい役に立ってくれれば幸いです。それではまた!



  12/11追記   成功例の正面画像を追加しました(はみ出してる村人はバグなので気にしないでください)

41

村人の無限増殖(前編)

  私の村には村人がたくさんいます。 

44















  といっても当然これだけの村人が自然発生したわけではなく、wikiにも載っている無限増殖というテクニックを使っています。
  村人の無限増殖テクニックは結構前のバージョンから使えますが、1.4になってから使えなくなったということを思っている方もいるみたいなので、どうすれば無限増殖が発生するかを考えながら自分の成功例を駄文ですが紹介します。

  

  まず増殖を始めるには、村の作成が必須となります。
  村人は扉に屋根と壁を付けているものを家だと認識します。夜になると近くにいる村人が扉の中に入ろうとしますが、これは扉の中を家だと認識している状態だからです。

    夜になってみんな家の中に入ってます
46














  このように村人が家だと認識しているものが近い距離に複数あった場合、その家達の周辺が村になります。
  
  そして増殖が始まる条件です。村の中に設置されている扉に対して、村人が一定数(具体的数字は今回はあまり関係ないので省きます)よりも少ない場合、村人達は扉の数に見合った人数になるまでハートマークを出しながら増殖を始めます。
  26
  
  
  













  この増殖の考え方としては、あくまで村人たちが自分たちの意思で勝手に増殖をしているのではなく、村から「扉の数に対して村人の数が少ないからもっと村人を増やすんだ」という指示がでて、村人たちはそれに従って村が指示をやめるまで増殖活動をするといったイメージで良いかと思います。
  

      ちょっと記事が長くなったのでまた続きます。ではまた!
  


Minecraft ブログランキングへ minecraft部門で参加中です。1位目指してますのでポチッとお願いします。
スポンサード リンク
マルチサーバーについて
24時間稼働のマルチサーバーを現在も住民募集中で稼働させてもらっています。  こちらの 7つのお約束を確認の上、管理人にお問い合わせ願います。
最新コメント
プロフィール

ガイウスさん

お問い合わせ
  • ライブドアブログ