私の村には村人がたくさんいます。 

44















  といっても当然これだけの村人が自然発生したわけではなく、wikiにも載っている無限増殖というテクニックを使っています。
  村人の無限増殖テクニックは結構前のバージョンから使えますが、1.4になってから使えなくなったということを思っている方もいるみたいなので、どうすれば無限増殖が発生するかを考えながら自分の成功例を駄文ですが紹介します。

  

  まず増殖を始めるには、村の作成が必須となります。
  村人は扉に屋根と壁を付けているものを家だと認識します。夜になると近くにいる村人が扉の中に入ろうとしますが、これは扉の中を家だと認識している状態だからです。

    夜になってみんな家の中に入ってます
46














  このように村人が家だと認識しているものが近い距離に複数あった場合、その家達の周辺が村になります。
  
  そして増殖が始まる条件です。村の中に設置されている扉に対して、村人が一定数(具体的数字は今回はあまり関係ないので省きます)よりも少ない場合、村人達は扉の数に見合った人数になるまでハートマークを出しながら増殖を始めます。
  26
  
  
  













  この増殖の考え方としては、あくまで村人たちが自分たちの意思で勝手に増殖をしているのではなく、村から「扉の数に対して村人の数が少ないからもっと村人を増やすんだ」という指示がでて、村人たちはそれに従って村が指示をやめるまで増殖活動をするといったイメージで良いかと思います。
  

      ちょっと記事が長くなったのでまた続きます。ではまた!