天空TT改造計画2回目です。
01














  前回は一か所に集めたモンスターを溶岩ブレードに直接落としていましたが、それだとドロップアイテムも一緒に焼けてしまうことが多すぎたので、今回は一か所に集めたモンスターをさらに水流に流して溶岩ブレードで処理する方式にしました。こっちの方がアイテムが焼ける可能性が少ないです。



26














  下から見るとこんな感じ。処理部が一つだとモンスターが詰まるので、水流で四方向にモンスターを流した後に個別に溶岩で焼きます。ドロップアイテムだけはその下の水路に流されて落ちてくる仕組みです、氷を水路に使っているのはアイテムの移動速度を速めるためです。
  
19














   処理部を横から見た図です。上下の水流がそれぞれ逆方向に流れています。

  今回の改造で回収効率もだいぶ良くなりましたし、見た目にも気に入っているのでしばらくはこの形でいいかなと思っています。今後一番消費が激しいであろう火薬もラージチェスト一杯分は回収できましたしね。


09














  ところで、トラップタワーを改造している間にバージョン1.4.6が来ていました。バージョンアップも済ませたのでブログのタイトルも1.4.6に変えないといけないですね。
  いろいろ追加要素や仕様変更がありますが、そのうちの一つにアイテムが立体的になるというものがありました。上の画像では少し分かり辛いですがアイテムを横から見ると少し分厚くなっていますね、グラフィック設定を描画優先に設定するとこうなるみたいです。ではまた!