エンチャントのための経験値のためのブレイズTTを作ります。ちょうど初期ネザーゲートの位置がネザー遺跡にできたこともあり、ブレイズスポナーが近くにいくつか見つかったのでそのうち1つを使ってみます。



49
  まずはブレイズの湧きを止める作業から。焼き石ハーフブロックの下にブレイズスポナーがありますが、そこを中心に耐火のポーションを飲みながらグロウストーンで明るくしてきます。松明でも湧きつぶしはできますが、松明を付けるためのブロックを後で撤去する作業を考えると、ここはグロウストーンでした。
  湧きつぶしした後はスポナーの北西を4ブロック、南東を3ブロックスペースを開けて焼き石の壁で囲っていきます。ブレイズスポナーの上は高さ2ブロックで屋根を付けておき、ハーフブロックをスポナーの上におけばブレイズがスポナーに引っかからなくていい感じです。



54
  スポナーから6ブロックほど下がったところに、ブレイズを下に落とすための感圧ピストンをこのように設置していきます。粘着ピストンとレッドストーンリピーターがそれなりの数必要になるので、ある程度素材がそろってからでないと厳しいかもしれません。
  このような形が逆ピラミッド状になるように4層作ることで、ブレイズを一カ所に集めていきます。完成したら、粘着ピストンにブレイズを押し出すためのブロック(ガラスだと落ちない可能性有)をなんでもいいので設置していきましょう。




33
  ブレイズが下に一カ所に集まるようにピストンを設置できたら完成です。壁の一部をくりぬいてガラスにしておくと実際に落ちていくところが確認できていいかと思います。この時気を付けないといけないのは、ガラスではなく柵やハーフブロックを付けて隙間から中を覗こうとすると、ブレイズがこちらに気が付いて向かってきて下に降りて行ってくれないことです。あくまで交戦状態ではない(炎を纏っていない)ブレイズだけが下に降りてくれるだけなので、この点は注意しましょう。

  あとは一カ所に集まったブレイズをピストンで弱らせて剣でたたくなり、負傷のスプラッシュポーションを投げつけるだけです。このタイプは素早く湧いたブレイズを全体殴れるので経験値効率は非常にいいかと思います。ではまた!