寝る間も惜しんでminecraft 1.7.2

マインクラフトを最新Verでプレイした日記です。 建築アイデアとかいただけると喜んで作り始めるかもしれません。

雑記

エイプリルフールに久々に更新


お久しぶりです。前回100記事を記念する記事を前後編に分けて書こうとしたら、前編を書いたところで力尽き半年以上更新を怠ってしまいました。後編を書くのは気が向いたらになりそうなんですが、これからはぼちぼち更新を復活しようかと思います。

今日からは4月になるわけですが、思えば一年前の4月に自分のサーバーを苦労して開設したことを思い出し、久々に自分のサーバーに入ってみました。



30


予想通りの場所からスタートするわけですが、入ってみていきなり違和感を感じます。違和感の正体は湧き潰しされた草原ではなくプレイヤーキャラの右手の袖の色みたいです。



03
F5を使って自分のキャラクタを映してみるとオッサンになってました。所謂村人かと思いますが、もちろん今までの自作のスキンからこんなスキンに変更した記憶はありませんので、もしかしたらIDが他人に渡ったのかとか、デフォルトのスキンがすべて村人になったのかとか考えましたがしばらくプレイしてみたら他の部分も変わっていたのでなんとなく理解しました。




13
なんと歩く音も、羊の鳴き声も、肉を食べる音もすべてオッサンの声になっていました(村人の声ではなく撮り下ろしっぽい)
極めつけは水流のあるところで、水流ひとつひとつがオッサンの声でwater,water,water・・・
言ってきます。これはウザい。




57
おそらくエイプリルフールということでスキンと音声が書き換わっているものかと思います。クリスマスといいイベントのある日ごとにこういうことをしてくれるのは正直プレイヤーとしては楽しいですね。今記事を書いている間にも雨音を表現したオッサンの声が絶え間なく聞こえてくるのはさすがに鬱陶しいですが。

当ブログの更新復活宣言も4月1日ですがエイプリルフールネタにならないようまたマイペースに続けていければと思います。ではまた!

100回記念特集【前編】

  予告通り100回目の更新ですのでシングルワールドデータの紹介です。自分でも各地を巡ってみましたが、長いことお世話になっていたワールドなので感慨深いものがありました。ここはもっとこう作っていればいいのに、なんてことも今更ながらに思うことも多かったですが、せっかくなので当時の記事の状態のままワールドデータの配信はしたいと思います。
  

  一度に紹介するにはちょっと量が増えてしまうので、2大拠点を前編と後編に分けてそれぞれ振り返っていきます。
  まずは村を開拓した村拠点の全体図から。ソフトはmcmapを使用しています。
シングル1
  画像左の絶壁を見ていただくとわかると思いますが、整地を頑張った跡が残っている拠点です。とりあえず真っ平らな土地を作ってから丸石の壁で囲って中の村人たちを守っています。村人の増殖もここで行われていました。


 ①最初の自宅
 すべてはここから的な家。豆腐ハウスですが地下には氷を敷き詰めた高速道路があったり、天空TTに直接繋がっていたりと機能は整った場所。倉庫も付いてます。



 ②水上屋敷
 全体を通しても珍しい和風建築です。1.6.2で作り直すなら畳代わりに敷いている羊毛を、干し草ブロックとかにしてもいいかもしれないですね。建物の下の水中には大型倉庫がありますが、ほとんど空です。



 ③教会
 落ち着いた雰囲気にしたかったので室内暗めで、中には地下のゾンスポ部屋への階段が設置してあります。村周辺を整地して手に入れた石の大部分がこの建物に使われているかもしれません。
 


 ④サボテン自動収集機
 自動収集はロマンってことで開発したサボテン自動収集機、1.5.2にアップデートしてからはホッパーが登場したことによりさらに自動化が加速。自動収集したかっただけで別にサボテンが欲しかったわけではなかったり。ただ湧きつぶしに採用したジャックオランタンとサボテンのコントラストは気に入っています。


 
 ⑤天空トラップタワー
 自宅からトロッコで直通の天空TTです。バージョンアップごとに機能するかどうかを調べるのは恒例ですが、1.6.2でも問題なく処理をしてくれているようです。なんどここで溢れ出したクリーパーに爆破されたことか・・・



  紹介した以外にも記事にして有るか無いかに関係なくいろいろ作っているので楽しんでいただければ幸いです。ワールドデータ配信は後編の記事の最後に貼り付けようと思っております。ではまた!

半年経ちました

寝る間も惜しんで

  早いもので本日でブログを始めてから半年が過ぎたようです。個人的にはまだ半分の3ヶ月くらいしか経ってないような感覚なのですが(サボリ過ぎで実際に更新ペースは2日に1回である)
  おかげさまで今月に入って累計訪問者数も10万人を突破し、累計アクセス数も25万まで伸びてきていて最初想像していたより全然多い数字なので、驚きと読者の方への感謝でいっぱいです。


  もうすぐで記事の数も100記事に達するので今までの振り返りまとめもしたいのですが、シングルでの建物紹介に始まり新要素の解説やマルチサーバーを建てたりとまとまりのないことをここまでやらせていただいているので、100記事到達した時には1つ代表して、バージョン1.4から遊んでいるシングルワールドのワールドマップとセーブデータを配信したいなと思ってます。ブログで紹介をしている建物以外にもたくさんの建築物やギミックが詰まってると思うので、ぜひ一度ダウンロードしてご自身の手で遊んでいただけたらと思います。


  今後もまとまりのないブログだと思いますが、これからもお付き合いお願いします。ではまた!

minecraft1.5.2アップデートしました。

85323585

  いまさらですが、バージョンを1.5.2にアップデートして、ようやくブログのタイトルも1.5.2に変えられました。今までは自分の分だけをアップデートするだけでしたが、今回はそこにマルチサーバー側のアップデートも必要ということあってデータを全ロストしないかとかドキドキでしたね(笑)
  自宅サーバーではなくレンタルサーバーによるマルチ運用のため、プログラミング素人の私には理解不能なこと盛り沢山でしたが、レンタルサーバーを利用している先輩方の記事を読んでなんとか初期の導入から、日本語MODのサーバー側の導入(看板の日本語入力対応)、1.5.2へのアップデートまでなんとか無事にこなすことができました。いずれはレンタルサーバーでのマインクラフトマルチ運用方法も記事で解説できればいいですね。

  さて、アップデートした1.5.2はいわゆるバグ修正がメインのアップデートであるため、追加要素とかは特に内容なので詳しく記事にはしません。追加要素は馬とかカーペットとかが出る1.6に大いに期待して待ちましょう(公式のアップデートの予定は一応5月ということになっていますが・・・)
  1.6にて起動時に任意のバージョンを選択できるようになるそうなので、スナップショットの紹介などがしやすくなりそうです。

  それではこれからも当ブログをよろしくお願いします。ではまた!

ネザーゲートの作り方と繋げ方

 遠征の時や、遠くに拠点を作るときのショートカットに大変便利なネザーポータルを使っての移動方法について今更ながら解説を。

   ※今回の記事はF3によるデバックモードの使用を前提に書いています。これらの機能の使用を控えている方はお気を付けください。

 

ネザーでの移動は、地上における8倍の移動になることはご存知の方も多いかと思います。単純に考えて同じ距離を移動したいのならばネザーを使った方が8分の1の労力で済むということです。ネザーを通って移動をしたいなら出発地点にネザーに入るためのネザーポータルと、目標地点にネザーから出るためのポータルを設置する必要があります。この二つのポータルの繋ぎ方で戸惑う方が多いようですので、実際に繋いでみましょう。

 

まずは出発地点にポータルを作ってみましょう。このときF3によるデバックモードで座標を確認し、ネザーに入った時のX座標とZ座標が地上での座標を8で割った数値に対応していることを確認しておきましょう。ネザーではその数値を8で割ったX座標 Z座標になっているのが分かるかと思います。Yの座標にはこの時一切干渉していないことを理解しましょう。

 



 02

次は目標地点のポータルを作ります。ここで間違えてしまって、狙っていないところにポータルができたりするケースが非常に多いかと思います。ネザーでの座標は地上の座標÷8であるということで、地上の目標地点の座標を8で割った座標にネザー側でポータルを作ってしまうことがあるかと思います。このようにネザーで作ったポータルから地上に行ってみると確かに狙っていた目標地点に近い場所に繋がっているかもしれませんが、前述したとおりY座標に対する考慮が全くないため、あなたが目標地点としていた場所の遥か下の洞窟に繋がってしまうかもしれません・・ もっと細かく繋がる場所を設定したい場合、ネザーではなく先に地上の目標地点にポータルを作ってしまうやり方が現状妥当かと思います。


まず出発地点にポータルを開いてネザーに行った後、いったん地上に戻って今度は目標地点のポータルを繋げたい場所にポータルを作り、座標をメモした後で火打ち石で着火しましょう。ただしこの時はまだ絶対にポータルに入らないでください。

次にメモした座標を8で割り、ネザーでその座標にポータルを開けましょう。このとき端数が出るかと思いますがよほど違う数字ではない限り気にする必要はないかと思います。

ネザーに新しく開けたポータルにネザー側から入れば、先ほど地上で着火しただけだったポータルに繋がるかと思います。これで狙った場所同士をポータルで繋げることに成功しました。


あとはネザーに作ったポータル同士に線路を敷いたりすればさらに移動が楽になるのでぜひ利用しましょう。ではまた!


Minecraft ブログランキングへ minecraft部門で参加中です。1位目指してますのでポチッとお願いします。
スポンサード リンク
マルチサーバーについて
24時間稼働のマルチサーバーを現在も住民募集中で稼働させてもらっています。  こちらの 7つのお約束を確認の上、管理人にお問い合わせ願います。
最新コメント
livedoor プロフィール
お問い合わせ
  • ライブドアブログ