寝る間も惜しんでminecraft 1.7.2

マインクラフトを最新Verでプレイした日記です。 建築アイデアとかいただけると喜んで作り始めるかもしれません。

エンチャント

アクアライン整備(1)

     活動範囲をお隣の山まで伸ばしたいので、山から山を結ぶ線路を水中に作っていきます。




46
  まずは線路を敷く空間作りから。天空トラップタワーの真下の湖を通っているせいもあって、水中は真っ暗です。そのため暗視ポーションを常に使用してます。




18
  水中作業の際に最強の効果を発揮する、水中呼吸Ⅲもエンチャントで付いたのでそれももれなく利用。




09
  このような形でパイプ状に道を作っていきます。ちなみにパイプの中に入っていた水源は、すべて上の段から砂を落下させることで消しました。
  
  


45
  暗視のポーションが機能しているときはよかったのですが、効果が切れてしまうとたちまち真っ暗に。さすがにこれではトロッコで移動しても中に湧いたクリーパーと鉢合わせしてしまう可能性大なので、次回照明の整備を進めようと思います。ではまた!





金床の使い方

 
 別館の紹介で出てきた金床(Anvil)の簡単な使い方を書きます。
といってもwiki等に詳しい解説もありますので実際に使ってみた使用感と自分の頭を整理するために書く記事ですね。


57















 金床の登場によって経験値を消費してエンチャント済みツールの修繕、複数のエンチャントの組み合わせをすることが可能になりました。やったね!
 
 金床を右クリックして現れる三つの枠のうちの一番左の枠に置いたツールがベースとなり、真ん中の枠がベースに付け足す素材になります。
 修繕についてですが、いままでのエンチャントをそのまま引き継いで耐久力を回復させたいだけなら左にエンチャント済みツールを置いて、真ん中に耐久力MAXで同じツールを置けば全回復です。少しずつ回復させたい場合は真ん中にツールそのものではなく、そのツールを作るための素材(ダイヤモンド1個など)をおけば大丈夫ですが効率が悪い気がするのでよほど素材が足りない序盤以外はあまりおすすめできません。
 修繕は同じツールをベースに行うたびに必要な経験値が2ずつ増えていきます。最終的に修繕に必要な経験値が41以上になってしまうと「高価すぎますぅ!」と言われて修繕が不可能になりますので永遠に同じツールが使いまわせるわけではありません。
 
 また修繕と同じ要領で複数のツールに付いたエンチャントを一つのツールに統合することもできます。この時に同じエンチャント効果を同レベルで両方のツールが所持している場合、そのエンチャント効果のレベルを一つ上げることができます。(効率強化Ⅲ+効率強化Ⅲ=効率強化Ⅳ)
 また性質上同時に存在できないエンチャント効果(幸運とシルクタッチ等)を両方のツールが所持している場合左の枠に置いたツールに付いているエンチャント効果が優先されてしまうので気を付けましょう。


13















 画像では左の枠に{・効率強化Ⅳ・耐久力Ⅲ・シルクタッチⅠ}のエンチャントがされたダイヤつるはしを置き、真ん中の枠には{・効率強化Ⅳ・耐久力Ⅲ・幸運Ⅱ}のダイヤつるはしを置いています。
 結果は、
   
   効率強化Ⅴ     ・・・効率強化Ⅳ同士を組み合わせたためレベルが上がった。
   耐久力Ⅲ       ・・・耐久力Ⅲ同士を組み合わせたが耐久力というスキルはレベルⅢまでしかないためレベルは上がらなかった。
   シルクタッチⅠ    ・・・シルクタッチと幸運を組み合わせようとしたが性質上同時に存在できないため左の枠に置いてあったシルクタッチⅠが優先された。
   
 
   という風になりました、まあ実際にこれだけ高価なツール同士を組み合わせたいという場面はなかなか無いかと思いますが今までに「ダイヤツールにレベル30使ってエンチャントしたのに効率強化Ⅳだけしか付かなかった!」とかいう微妙な性能なツールを同じダイヤツールで耐久力Ⅲだけが付いているような物と組み合わせるだけで整地にもってこいのツールが作ることができるので、金床が果たしてくれる役割はかなりでかいと思います。
 

 いいとこばかり書いてますがこの金床の最大の問題はコストにあります。金床のレシピを見ればわかりますが鉄ブロック3つ鉄インゴット4つを使用し、その後は使用の度に経験値を大量に使用しますので経験値トラップがないとなかなか使いたいときに使えません。
 なので今後の課題は効率の良い経験値トラップを作ることですね!ではまた!11


 



 











  ※記事の内容に間違いが見つかりましたら修正させていただきますがバージョンアップ等の仕様の変更による相違には対応できませんのであしからず。




 





 













Minecraft ブログランキングへ minecraft部門で参加中です。1位目指してますのでポチッとお願いします。
スポンサード リンク
マルチサーバーについて
24時間稼働のマルチサーバーを現在も住民募集中で稼働させてもらっています。  こちらの 7つのお約束を確認の上、管理人にお問い合わせ願います。
最新コメント
livedoor プロフィール
お問い合わせ
  • ライブドアブログ